ゲスト情報

2019年10月3日 おもヒル ゲスト情報

投稿日:2019年10月3日 更新日:

11:15~福祉健康通信

本日は株式会社マインド マインド万世2番館より、所長の野内さん(右)にお越しいただきました!

今回は、マインドで行っているサービスについてのお話をしていただきました!

私たちが介護サービスを知る機会にもなりますね

マインドでは、お客様に合った計画を作るサービス・訪問サービス・地域密着型サービスを中心に介護サービスを提供しているんです☆

【お客様にあった計画を作るサービス】・・・居宅介護支援事業所といい、介護の専門家であるケアマネージャーが、介護が必要な利用者が自宅で適切な介護を受けられるようにケアプランを作成し、それに沿った適切な介護サービスを提供者、事業者との調整を行うもの

【訪問サービス】・・・利用者が自宅にいて自立した日常生活が送れるように、生活を支援を目的。訪問介護員が、利用者の自宅に訪問して、食事・入浴・排泄など直接身体に触れる身体介助をはじめ、掃除・洗濯・調理などの生活支援をするのが目的。

【地域密着型サービス】・・・こうれ者が身近な地域で生活し続けられるように事業所のある市町村の要介護者、要支援者に提供されるサービスの事。

介護の事について詳しく知りたい方、介護の事で悩んでいる方は・・・株式会社マインド☎0120-33-2606 ホームページは「マインド 本宮」で検索してください😊

11:30~ようこそ大玉

本日は、大玉村住民福祉部健康福祉課地域包括支援センターより鈴木さん(中央)と、「つながる未来おおたま『百笑元気の会』」より橋本さん(右)にお越しいただきました!

鈴木さんからは「つながる未来おおたま 百笑元気の会」についてのご紹介をしていただきました

2017年から大玉村の現状や課題、自分達で何が出来るか...などについて話し合い、2018年からは本格的に「協議体」という組織として活動しているのが、「つながる未来おおたま 百笑元気の会」のかた達なんです

この会の名前も参加されたメンバーで考えて決めたそうです

そして今回は、こちらの会の代表を務めている橋本さんにもお越しいただいております!

設立の目的は、高齢者が住み慣れた地域で、自分らしい生活でいつまでも生き続けられることが出来るように、医療・介護・予防・生活支援などを地域の中で包括的に実現できるシステムを、叶えたい思いからなんですね!

活動の中で、高齢者の場合の課題・子どもの場合の課題なども見つかったそうです

今後の活動の中で、会の皆さんが地域と協力して、よりよい大玉村になるように目指してもらいたいですね!

 

ご出演いただいた皆さん、ありがとうございました!

-ゲスト情報
-,

Copyright© FM mot.com , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.